読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jamina’s diary

ジャミナの日常の些細なことを書きます。

VRで貞子

virtual reality、略してVRというものを自由空間で体感してきた。ゴーグルのようなものにスマホをはめると、目の前に映像が。恐竜がすぐ近くまで近づいてきて匂いを嗅いできて、かなりリアル。その場に自分がいるみたいだった。他にも、気球に乗ったり、ジェットコースターに乗ったり。最後、リングの映像もあるなと思って選択するとリアルすぎて怖かった。テレビから貞子が出てくるところは怖くて最後まで見れずにゴーグルを外してしまった。

 

もっとVRの技術が進めば本当に今の常識がどんどん変わっていくのだと感じた。